« 天然すずき | トップページ | 海〜ヾ(≧∇≦)〃 »

2008年7月 7日 (月)

ジャンプ(32号)感想

……。

次週予告にワンピースが無い。

……。

しくしくしくしく……

来年の映画のためだ、ガマンガマン……来週何か大事な用事あったっけ。←エネルギーが(笑)。

以下は今週のワンピースネタバレ感想です。

ONE PIECE 第506話“ロジャーとレイリー”

金と銀。

扉絵を見て。
だからあなたは男なの?女なの(笑)?
カリファの服の仕組みがわからにゃい。

クマ!ベポ!!可愛い!!
強いとこもかわいいけど、打たれ弱いコマがめっちゃ可愛い(笑)。
『思ったほどモテなかった』にうっかりときめいちゃったり、ギャップって大事だよね(笑)。この場合、ギャップというより落差だけど。

でもほんとなんなんだろ??
ヒトヒトの実を食べたクマってのが一番しっくりくるんだけど。ヒトヒトの実には種類があるのだろうか。それか、パッパグみたいな?人間だと思ってたらしゃべれるようになった系?
海軍が『何でクマがしゃべる』って突っ込んでるから、人熊族とか、この世界では当たり前の存在ってわけではないみたいなんだけど。

でー。
ローも追いついちゃった。くまさまのとこ。
でもキッドもローも揃ったとなれば、ここでおしまいではない気がしてきた。
別にね、キッドとローが好きになってきたとは言え、くまさまに負けないで欲しいってほど強い気持ちで好きなわけじゃないの。
ただ、ここで使い捨てられるには惜しいって思ってるだけで。
逃げ切れても、負けてもいいんだけど、ここで負けて今後出番無しなわけじゃなければ別にいい。
キッドだけだったらここで終わっちゃうかもって思ったけど、キッドもローも(2組も)だったら、いっぺんに減らない気がしてきた。

……でも2億超え2人でも敵わないくらい強いってくまさまの引き立て役になったりする可能性あるのかなぁ。

私はちっとも浮かばなかったんだけど、このくまさまが『大量生産試作型なんじゃないか』って意見があって。
今週のラストに黄猿がご到着だから、黄猿より前にくる“アレ”がコレな可能性は高いよね。
七武海は海軍組織に属してるわけじゃないから、海軍の人が七武海を“アレ”呼ばわりしても悪くはないのかもだけど、違和感あるし、そしたら試作型なのかな。
パシフィスタは改造人間であって、たぶん元は人間だと思うのね。
だから、試作品というと厳密には違う気がするんだけど。(試作品というならば他の人間を改造してそうな気がするんだけど)
たとえばくまさまの遺伝子からクローンを作って改造したとか、くまさまを真似て作った機械のボディにデータを入れたとか、そんなんかなぁ。

あ、くまさま本人では無いって確証もまだないんだけどね(・・;)
でもなんとなく、しゃべる言葉が『相手の名前だけ』なとことか手当たり次第なとことか、ロボットっぽい気がしてきた。

さりげなく気になったこと。
キッドがローを『トラファルガー』と呼ぶので。
ルフィを通り名ではなく名前で呼ぶとしたら『モンキー』なのかしら、と。
いや、なんとなく……『おい、モンキー』って呼ぶのかなぁって……

デュバルさまデュバルさま、初めて身内以外に『ハンサム』って言われてるよ(笑)。
びしっじゃなくびすっなのですね(笑)。
サンジくんも手を挙げながら辛辣なこと言うてる。
ハンバラって何かと思った。
ハンサムバラ色(ライダーズ)?

ぼったくりBARに入る時にさ、画面向かって右側をゾロが見てるんだけど、反対側を見張るのはウソップなんだね。なんか意外。

ほいで。

ゴールド・ロジャーとシルバーズ・レイリーのお話。

もうさ、タイトル見ただけでどきどきするよね。
この人たちはこの世界でも“伝説”と呼ばれてるけど、読者にとっても伝説みたいなもので。
ワンピースって冒険が始まった根源の話というか、なんていうんだろう、人づてに聞いた話だったんだよ。
ルフィたちの物語はリアルタイムで見てるんだけど、物語の中の物語というか。
いや、要するに伝説って話なんだけど(笑)。
『劇中劇』が『劇』になったというか、間の壁が1個取っ払われたというか、うん。

でもそんなロジャーを『そういうルーキーがいた様な』って言っちゃうブルックって大物だよねぇ。そだよね、88歳だもんな。
クロッカスさんっていくつだっけ。ふたご座のAB型なのは覚えてるんだけど71歳だったか77歳だったか……
レイリーさんって60くらいだと思ってて、ということは22年前は38くらいなんだけど。今のシャンクスが37だからそんなもんじゃないのかな?34~37で世界一周。
で、はっちゃんはその22年前くらいに子どもなんだから、人間と同じ時間で年をとるなら30前後?
タイヨウの海賊団ってジンベエのとこなのかなぁ。

レイリーさんがよろしくしてるコマにゾロがいないゾロがいないまさかこの場にいないなんてことはって思ったら反対側にいたー。
なんで君ひとりだけそっちにいるの。みんな何かしら飲んでるのに一人だけ飲んでないし。
と思ったらテーブルにビール乗ってた(笑)。
麦わら一味の副船長の話にはならないかな……

私さ、ブルックとラブーンの話が出てきたとき、すっごく驚いたしすっごく感動したけど、別にずっと伏線として温められてきたんだって思ったわけでもないのね。
そうだったらすごいけど、途中で『お、あの話ここで繋げられるな』って思ったのかもしれないって。
でも、12巻の時点でクロッカスさんがロジャーの船の船医な設定はあったと思うのね。
じゃなきゃあそこでロジャーの名前は呼ばせないと思う。
ってことは岬守のクロッカスさんがなぜそこを離れて3年間旅したかっていう理由もその時に既にあったと思うの。
ってことは少なくとも、ヨーキ海賊団を探しに出たんだっていう設定は当初からあったんだろうな、って。
そしたらその生き残りを出すって予定も既にあったのかもしれない、って。
それがどういうキャラかまでは決まってなかったとしても、50年前の生き残りが今も元気にしてるためには何かしらの悪魔の実かガイコツ化みたいな設定も必要で。
もしかしてほとんど全部、しっかり、伏線が張られていたのだろうか、と。
あぁやっぱりすごい……

そして、『私は行かなかったよ』からボロ泣きです。
なんでかよくわかんないけどすっごいボロボロ泣いた。
ロジャーが処刑台で笑ったのは、死を恐れないとかそれだけじゃなくて、全部自分の思い通りだったからなんだ、きっと。
ルフィが処刑台で笑ったのと同じ気持ちもあったと思うけど、それ以上の複数の達成感があったんだ、きっと。
ヒルルクやメリーの時にも思ったけど最期に『見事な生きざま』って人から思われたり自分で思えたりするのはとても素敵だって思う。自分もそういう風に生きたいって。

シャンクスがロジャーの船に乗っていたと聞いて驚くルフィ見て、『あそっか、ルフィは知らなかったんだ、まだ』と(笑)。
私はいつ知ったんだっけ??白ひげとシャンクスが会話したとき??バギーがエースに会った時(白ひげに対面したことあるって言った時)は、ロジャーの船に乗ってたからだとは言ってないんだっけか。

ルフィも一応、気にはしてるんだね、左腕。

そして最後に大砲に乗って黄猿が飛んできて。
次週はお休みなんじゃろか……(ToT)

|
|

« 天然すずき | トップページ | 海〜ヾ(≧∇≦)〃 »

ジャンプ感想」カテゴリの記事

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

でっかいトニートニーさん、
再販されるようです。
人気ありますなぁ・・。

投稿: ひなた みゆ | 2008年7月 8日 (火) 14時39分

携帯から見て4ページとか、どんだけですかw

今回って結構内容濃い話でしたね。ロジャーの過去話とか…でもまだ言葉を濁していたので大きな何かが隠されているんだろうね。
昔の伏線が少しずつ繋がって来ましたね〜、最近目が話せないよ♪
最近じゃなくても見逃した事無いけどね…
(´Д`)

ルーキー達には全力で頑張ってもらいたい!こんな所で消えてもらっては困る!
ルフィ海賊団と戦ってから散ってくれ!!
( ̄^ ̄)

投稿: ほっさん | 2008年7月 8日 (火) 18時22分

ひなたさん
チョパは可愛いですからね(≧▽≦)
でもチョパはボイス付きがいいなぁなぁ~。
大谷さんボイスが大好きですheart04

ほっさん
公約どおりにコメントありがとう(笑)。
っちゅかね、あなたにね、『ワンピースが休載だったら』とか言っちゃったせいでね、来週が休載かもしれないんですよ~(+o+)
←八つ当たり(笑)

目は話せないよね、うん(・_・)
ケータイからコメント見た時は気付かなかったんだけどパソコンから見たら気づいちゃったので一応つっこんでおこう、つっこみとしては。

最近ほんと、ワンピースの世界観の根底に関わる話が続々と出てきてて、テンション上がりっぱなし。そして話が進むのが嬉しいと同時に永遠に進まないでほしいような矛盾した心をもてあましっぱなし。
なので4ページにわたっても仕方ないんです……!!
私も、他のマンガはスルーしたのにワンピだけで4ページ行ってたことにびっくりしたけど……

そんなあなたにお勧め『ワンピ100Q』。
http://saya-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_2880.html
あ、読む必要はまっっったく無いです。
ただ何ページに渡ってるかを見てほしいだけです(笑)。
あ、でもパケ放じゃなかったら見ない方が。

投稿: さや | 2008年7月 9日 (水) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/22135089

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ(32号)感想:

« 天然すずき | トップページ | 海〜ヾ(≧∇≦)〃 »