« ぬおっ…… | トップページ | 桜の名所 »

2008年3月30日 (日)

ワンピース映画〜チョッパー+

『映画館で見なきゃよかった……ぼろ泣きだよ!!』

って言うつもりだったけど、最後まで見たらこっち。

『何これ何これ何これ!?』

来年の映画の予告ですな(笑)。
あ、冒頭の『見なきゃよかった』は『見てよかった』の意味だからね、念のため(笑)。でもその話は後回しでまず来年の話。

以下はネタバレね〜。

『(今回の映画の)原作・企画協力 尾田栄一郎』の文字を見るだけで泣きそうなくらい感動してる私に、『ワンピース映画初!! 尾田栄一郎 完全新作ストーリー!!』ってのはものすごい衝撃が。
しかも1年前の時点で綺麗な絵が何枚も出来てる。
かっこいい絵が出来てる。
ぞくぞくするくらいどきどきする。
シャンクスやら白髭やら海軍本部やらも出るの?
ナミさんに何かあるの?
なんでみんなスーツ?
金獅子って何……!!

1ヶ月くらい前の巻末コメントで尾田さまが言ってたのはコレだったのか〜。

ここ2年、新たなストーリー書かない手抜き映画なのかと正直がっかりしてたけど、これのためだったんなら許す(笑)!!
……偉そうですいません。

それに今年のはよかった〜。ワンピース映画でひさしぶりに、というかむしろ初めて、いいと思ったかも。
絵はあまり好きな絵柄じゃなかったけどね〜。でもオマツリ男爵の時も好きじゃなくて、手抜きなのかと思ったら、絵に詳しい知り合いが『好みは分かれるだろうけど綺麗な作画』といってたのでたぶん今回のも好みの問題かと。キャラは好きじゃなかったけどヒルルクの病気を治した桜のシーンなんかは絵だけで泣いたしね。色彩とCGは好きでした。キャラ絵も話に引き込まれるにつれて気にならなくなったし。

話の展開で難を付けるなら一つだけ。ギアは使わないで欲しかった。せめてギア2で止めて欲しかった。この程度の敵はギア使わずに倒して欲しかった。
ギア使うなら敵が毒吐く間もないくらい瞬殺して欲しかった。
でもそれだとゾロとフランキーが山登った意味なくなるからね(笑)。
やっぱりギア無しで戦って欲しかった。

あとは根本的な話。
子供向け映画なのにパラレルストーリーにしちゃって、ちっちゃい子は混乱しないのかな。ふつーに受け入れちゃうものかな。それだったら別にいいんだけど。

パラレルストーリーなの前提にしたらすごくよかった(>_<)
話題性のためにみのもんた新キャラ入れたのかと思ったけど、時間短縮して盛り上げるために、チェスマーリモを越える強いキャラは必要だったよね。みのさんうまかったし。

あとはもう、えっといつ泣いたか挙げられません(笑)。
『ここ泣いた?』って聞いてくれればたぶん全部『うん』って答えます。
最初に泣いたシーンは自分でも『こんなとこで泣いてると回りにばれないようにしなきゃ』と思うくらい完全な序盤でした(;¬_¬)
始まる前に友達が『泣くかなぁ』って言うから『私は泣くね!!』と言ったら『そりゃさやちゃんは泣くよ』って言われましたぃ。もうその時点でティッシュとタオルハンカチ準備済みでしたがね。

私ねー、ゾロファンだけどアニメはルフィファンかも。原作もルフィとゾロは比較できないけど。
ルフィの言葉やなんでもない行動に泣けた。田中さん大好きだ。

泣いたのは主にルフィとヒルルクだった。チョパはもちろんよかったんだけどそれ以上にヒルルクにやられた。
まあ最初に、ごまかしきれないくらい泣いちゃったのはヒルルクに手当てされたチョパが目覚めてパンかじるとこなんだけどね(笑)。
要所要所でかかる『ダキシメテ』も泣ける……僕は醜いトナカイさ〜誰も愛してくれないよ〜……

あとはこまごまと。

ゾロが寒中水泳せずにシャークサブマージ乗ってた。
ブリキング号を見つけるシーンが無かった、とゆーかワポルたちと事前に出会わなかった。
わははあったけぇが無かった……←実はそれが一番楽しみだったがそんな事はいま思い出した(笑)
運転をなぜゾロにさせんだフランキー(笑)と思ってたら、つく時にはフランキーが運転してた(笑)。

そういやなぜウソップたちとゾロたちが別陣だったんだ?街での戦闘シーンとウソップたちが他の村に移動するシーン短縮するため?でも海では戦闘してたよね。

『うるせぇって勧誘があるかよ』も無かったっけか。

ま、別にいいんだけど細かいことは(笑)。
一応ゾロだけは違いを挙げてみようかと。スノウバードの出番無かったり、ラパーンも再登場しなかったり、『あれは悪がお』が無かったり、淋しいけどまあ仕方ない(*´∀`)♪

そういや『勝手なことするな』はあった?『いつでも、仲間のために命を捨てる覚悟をしてる』サンジに対するルフィの言葉。
『誰も犠牲にしない』のはすごく立派だしすごく好きな考え方だけど、それはとても大変なことで。
それを貫くルフィが大好きだ。

ビビちゃんを通して見る『船長』とか『王』の在り方を見られなかったのは残念だったけど、いい映画でした。
紺色の空に満月、そして桜。とか。綺麗すぎて凄みすら感じて。『動く』のもアニメの醍醐味だけど『深みのある色彩』もアニメの醍醐味だよね。

あ〜泣いた泣いた。
原作読み返したい。

って、帰ってからパンフ見たら、尾田さまが企画会議から参加してんの!?
そりゃいい出来に決まっとる(笑)。

来年の映画に期待しすぎてて、逆に不安も……『悪くはなさそう』くらいにしとこかな、自己暗示かけよかな……

|
|

« ぬおっ…… | トップページ | 桜の名所 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

でっかい トニートニーチョッパーさんの
フィギュアが売っています。
60cmくらいです。

投稿: 日向 未祐 | 2008年3月31日 (月) 03時22分

あ、それ映画館に置かれてました!!
それとは別ですが、最近、チュッパチョッパーのぬいぐるみ頂いたんですよ~(≧▽≦)!!

投稿: さや | 2008年3月31日 (月) 16時39分

それは、よかったです^^

投稿: 日向 未祐 | 2008年3月31日 (月) 17時07分

可愛いんです、これがっ(*≧m≦*)

投稿: さや | 2008年4月 1日 (火) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/11985246

この記事へのトラックバック一覧です: ワンピース映画〜チョッパー+:

« ぬおっ…… | トップページ | 桜の名所 »