« イメージ♪ | トップページ | 工芸館〜近衛師団司令室 »

2007年10月13日 (土)

平山郁夫展

平山郁夫展
今日は平山郁夫展、近代美術館の常設展、工芸館、毎日新聞のギャラリーを見てきた(*^-^*)

平山郁夫好きー。
常設展の方見てて思ったんだけど、やっぱ気になる絵って有名な人(私でも知ってるくらい有名な人)の絵なんだよね。
絵に優劣は無いと思うんだけど、有名な人ってのは多数に好かれるから有名なんだよね。

平山郁夫は蒼が綺麗。今日見てて一番好きだったのは夜の厳島。夜だけど満月で明るい空と、日中の空、実はそんなに色味違わない気がするのに全然違うんだよね〜。
蒼の次に碧が好きなんだけど、赤(というか橙?)も意外と好きだったなー。

あとチベットの、ダライラマのパレス!!
アラバスタ宮殿ぽい(笑)!!
ってのを除いても、なんかすごく妄想が広がる(>_<)!!

私は無宗教(家のお墓は一応浄土真宗かな)だけど、教会も神社仏閣も、仏像や彫刻も、神話も、好き。
シルクロード、行ってみたいなぁ。

今日はひさしぶりに何も無い日だから溜まりまくった漫画と小説読む予定が、結局出歩いちゃったよΣ(・o・;)

|
|

« イメージ♪ | トップページ | 工芸館〜近衛師団司令室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

見てみたくなった!

宗教的なものはいいもの沢山あるよね!

なんとなく信じてみたくなる…
(おぃおぃ!)

投稿: 夢役者なりえもん | 2007年10月14日 (日) 01時39分

いいですよね~♪
宗教は、文化的にはとても面白いと思うんですよ。
でも戦争の原因にもなりやすくて、ちょっと悲しくなります。

投稿: さや | 2007年10月15日 (月) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/8395226

この記事へのトラックバック一覧です: 平山郁夫展:

» 落穂ひろい(14)再会 [国際芸術見本市(ジャパン・アート・フェスティバル)始末記]
  昨日は、東京国立近代美術館で開催中の平山郁夫「祈りの旅路」展を観に行った。つ [続きを読む]

受信: 2007年10月14日 (日) 10時01分

« イメージ♪ | トップページ | 工芸館〜近衛師団司令室 »