« 歌った〜しゃべった〜 | トップページ | 昨日の余波 »

2007年9月17日 (月)

近所の本屋さん

本屋さんの手書きのポップ、あるじゃない?そこの店員さんがお勧めなものを紹介する。

うちの近所の、商店街にある小さな本屋さんのポップが好き。
あ、ポップが好きなんじゃないや、紹介されてる本が好き(笑)。
いきなり6才の女の子を育てることになった30才独身男性の話(うさぎドロップ)とか、本屋さん店員たちのリアルなようなほのぼのなような話(本屋の森のあかり )とか、落語家一家の話(たまちゃんハウス)とか。
なんか心がほんわかするの。

本屋の~は帯に『この本屋にはメガネ男子☆がいます』とか『ラブあります』とか書いてあって、私はそれだけを見ていたらきっと買わなかった・・・・・・
逆にそれに惹かれて買う人はあまり好きじゃないような気がするし、紹介の仕方って大事だよねー。
あ、じゃあやっぱり『ポップが好き』でもいいのか(笑)?

|
|

« 歌った〜しゃべった〜 | トップページ | 昨日の余波 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

手書きのポップていいね!!

なりえもんはさやちゃんが書くいろんな紹介文が好きです!

しっかりと覚えてなかったりするのが

余計に知りたくなる
(笑)

投稿: 夢役者なりえもん | 2007年9月17日 (月) 11時16分

はうわっ( ̄□ ̄)!!
その後調べてこっそり直したんですが、直す前の『タイトル覚えてない・・・・・・』を見られちゃった(笑)!!!

手書きってのも好きだし、その人の個性がわかっていいですよね♪
たぶんその本屋さんのマンガのポップは同じ人が一人で描いてるんじゃないかなぁって思います。すごく趣味が合う気がします(笑)。

投稿: さや | 2007年9月17日 (月) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/7978853

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の本屋さん:

« 歌った〜しゃべった〜 | トップページ | 昨日の余波 »