« 発表&コンサート | トップページ | せめてテンプレートは »

2007年3月 3日 (土)

ほんとにのだめオケだった(笑)

場所は東京国際フォーラムAホール。
お値段は6000円。

クラシックコンサート詳しくないんだけど、収容人数5000人のホールでやるのって普通?
出だしは正直、生演奏の迫力を感じられなくて。
私は音の波をざぶーんとかぶりたかったのに、さらさらさらっとゆー感じで。
むしろ舞台脇に置かれたスピーカー通した音しか聞こえないような、と……

でもね、オケな時はそう感じたけど、ピアノソロ辺りからちゃんと生音拾えるようになってきて♪
何より曲が(笑)!!
知ってるのばかり(笑)!!!
ベト7、悲愴、2台のピアノなモーツァルト、スプリングソナタ、英雄、ラプソディーインブルー。
あと、アニメのオープニングを、テレビバージョンとオーケストラバージョンやってくれたんだけど、オケバージョンは『モーツァルトバージョンです』って。聴いたら出だしはまんまアイネクライネナハトムジーク(笑)。
ラフマニノフやってほしかったけどそういやアニメはまだそこ行ってないもんね〜。しょうがないか〜。

映像もコラボって事で、その曲が使われたシーンの前辺りのアニメが流れたんだけど、私は別にあれ要らないと思った……
いや、アニメ好きなんだけど。
うん、あのシーンだ〜って振り替えれるから要らないとは思わないや。訂正訂正。
でも、どうせなら、その映像から繋がるように生演奏聴きたかった。
オケのチューニングってやっぱり毎回絶対やらないとダメなのかな?
ミルヒーの手が上がって、あ、始まるってとこで画面が消えて。
舞台でチューニング始まって、指揮者が入ってきて、拍手して、改めて演奏。
ってのが、なんかせっかく盛り上がった気持ち冷めちゃったのね。だったら映像入れなくても、って思ったの。

要するにコンセプトがよくわかんなかったんだ〜。
ほんとにいい演奏を聴かせたいのか、イベント要素を強く出したいのか。

なんて、偉そうなこと言ってるけど全体的にはすごく楽しかったよ(笑)!!
音はもちろん違うけど、手の動きは全部自分でやりたいって言ってほんとにやりとげたとか。
オケの仕込みには半年はかかるから、のだめドラマが始まった頃から半年経ったこれから、のだめ使用曲のコンサートは激増するだろうとか。
フジの軽部アナはほんとにクラシックファンなんだなとか。

演奏で一番楽しかったのは2台のソナタ2小節で失敗バージョンと、ラプソディーインブルー(≧▽≦)!!
失敗バージョンはそれまでなかったのに、最終日だからやってくれたらしい(笑)。
ラプソディーインブルーはね〜、マングースが可愛かったのと、ピアニカさんが今日の料理と3分クッキング入れてくれたのが(笑)!!
ペトルーシュカはまだやってないから無理だろな〜と思ったのに、今日の料理は聴けた〜(笑)♪

最後もアンコールとしてラデツキーやってくれたんだけど、拍手が鳴りやまなくて急遽ベト7もう一回。
ネクタイ外しかけてた人とか走って戻ってきておもろかった(笑)。

あー楽しかったなー。
高いけどー(笑)。
でも楽しかったなー。

|
|

« 発表&コンサート | トップページ | せめてテンプレートは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

クラシックの曲さっぱりわからない

のだめのおかげで少しクラシック音楽が

身近になったのかな?

さやちゃん実はクラシックを熟知してるでしょ!

音楽にスポーツにと多才やなぁ

投稿: 夢役者なりえもん | 2007年3月 4日 (日) 01時34分

それ、私のマイミクさんも行ってたよー!!
のだめの声優さんの演奏でマングースがおなら体操踊ってて超可愛かったって(笑)!
6千円かあ。やっぱり内容良くても高いね・・(つД`)

投稿: まななん | 2007年3月 4日 (日) 03時04分

野田 恵カンタービレが正式名称でしょうか?

投稿: あいさち | 2007年3月 5日 (月) 02時27分

なりえもんさん
のだめのおかげで好き度アップです!!
が、バレエとピアノやってたのと、親が好きなのとで昔からけっこう好きだったし、今も相変わらず聴いてると眠くなっちゃうんです(笑)。
なので実はそんなに変わってないのかも・・・・・・
好奇心旺盛なんでついついいろんなものに興味を(笑)。

まななん
のだめの声優さん!?
え、あの人、声優さんだったの???
違うのかな、日によってちょっとずつ内容違いそうだったしな。
その方、日記、公開されてる・・・・・・?
見られるかな・・・・・・
他の日がどんなだったか見てみたい(笑)。
でも高いよねー。
場所が場所だから仕方ないとは思うけど、敷居が高いよねー。
気軽に『次も行く!!』って言えないもの・・・・・・

あいさちさん
そですね(笑)。
なんか妙に堅苦しいですけど(笑)。

投稿: さや | 2007年3月 5日 (月) 18時05分

あ、どうだったかな・・。日記公開・・してたかな?
「よ○ぞ○」さん
私のとこから機会があったら飛んでみて下さいにゃ^^
のだめのコンサートとかエキストラとかの日記長いから(笑)。

投稿: まななん | 2007年3月 5日 (月) 19時22分

見させてもらったー!!
のだめの声優って、『のだめに出てる声優さん』じゃなくてほんとに『のだめ役の声優さん』だったんだね!!
私の時にはいらっしゃらなかった~(>_<)!!
おなら体操、見たかった(笑)!!

投稿: さや | 2007年3月 6日 (火) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/5556445

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとにのだめオケだった(笑):

» 松下奈緒・音楽との関わり [松下奈緒]
松下奈緒さんの音楽との関わり東京音楽大学についてやモーツァルトを演奏する事などについて [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 19時04分

» 花より男子★裏 Official Website 井上真央  松本潤 小栗旬 [花より男子★裏 Official Website 井上真央  松本潤 小栗旬]
花より男子★裏 Official Website 井上真央  松本潤 小栗旬 [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 19時20分

» フルハウスのミシェル [フルハウスのミシェル]
フルハウスのミシェルの魅力たっぷり紹介! [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 21時14分

» ストラヴィンスキー バレエ「ペトルーシュカ」をバレエのDVDで見る [クラシック音楽逸品館(CD,DVDの名盤,スコア,関連書籍)]
春の祭典につづき、次はペトルーシュカです。ペトルーシュカはM・フォーキンが振り付けをしました。ニジンスキーのような革新的な振り付けではなく、またチャイコフスキーのバレエのような普通の振り付けでもありません。各地方の舞踊を織り交ぜた振り付けです。特にロシアのコサックダンスが良く現れます。ペトルーシュカは筋書きがロシアの謝肉祭なので、いろいろなバリエーションのコサックダンスが楽しめます。初演時の振り付...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 16時51分

» ドリカムの未来予想図が映画化へ [芸能情報ツウ!]
未来予想図が映画化へドリカムの名曲「未来予想図」と「未来予想図II」が映画化されることが正式に決まった。必ず一度はカラオケで歌ったことがある女性も多い永遠のラブソング「未来予想図」と「未来予想図II」18年経った今、歌の世界から今度は映画の世界へと大きく躍進していきそうだ。主演は、SMAPの草なぎ剛クンと共演(恋におちたら~僕の成功の秘密)した松下奈緒さん「未来予想図」と「未来予想図II」は主人公が20歳から30歳までの純愛模様を描いた作品だが、その時々の恋愛をいかに上手く演...... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 01時23分

« 発表&コンサート | トップページ | せめてテンプレートは »