« 言いたいことはいっぱいあって | トップページ | 今年もあと半月(  ̄□ ̄;)!! »

2006年12月14日 (木)

時間

時間を作るのって簡単だと思う。
あのボケっとしてた時間とか、あのダラ~っとしてた時間とか、あのグダァっとしてた時間とか足したら簡単に30分くらいになるよね。
でもそれが出来ないんだよね。
時間を作るのって難しい(ー_ー)

また風邪を引きかけていて、初めて葛根湯を飲んでみました!
・・・・・・おいしくない(+д+)
『1日3回食間に』って、“食間”が“食事中”とは違うって事はもうわかってるんだけど、3食の間は2回しかないよ?
算数でそう習ったよ?
おなかすいてる時ならいいのかなぁ。
何時間空けるって決まってないのかなぁ。
咳止めシロップ(おいしい)と併用したらダメなのかなぁ。

ちょっとまじめな話。
いろいろ思うことあるけどうまく言えなそうで書かなかった、イジメの話。
文字にすると語弊がいっぱいになりそうだし、『こうすれば解決すると思う!!』なんて考えがあるわけでも無いし^_^;
でも一つだけ。
いじめる方がどうとか、いじめられる方がどうとか、そういうのは置いといて、
『大切なもの』があれば自殺しにくいんじゃないかなって思う。
人でも物でも事柄でもいいんだけど。

私は中高生の頃、今以上に能天気で、自殺しそうになんて全然見えなかったと思う。
し、別に積極的に自殺したいと思った事はなかったけど、でも電車がホームに入ってくるときに『いま飛び出したら死ねるな』って思った事はあるよ。
すごく些細な事でもそんな気持ちになっちゃったのは、なんとしてでもやりたい事が無かったからじゃないかなって。
今の方がたぶんつらいと感じることはいっぱいあるけど、死にたいなんて全然思わないもん。
ありきたりな言い方だけど『夢中になれるもの』があると人間、強くなれるんじゃないかなーと。

うん、そんな事を思ってるのでした(^^ゞ

|
|

« 言いたいことはいっぱいあって | トップページ | 今年もあと半月(  ̄□ ̄;)!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当にそう思います!
いじめに関しても葛根湯に関しても。

投稿: くりはら | 2006年12月15日 (金) 00時15分

葛根湯って粉のだっけ?飲んだことある気がする。あれはヤバイ;;
そうだよねぇ。私も高校の時アトピーが酷過ぎて、体中血まみれになるまで掻きむしっても、かゆみがおさまらなくて逃げ場が無くて・・・。こんな化け物みたいな顔じゃ一生彼氏も出来ないだろうしどうやって生きていけばいいか分からないって自殺を本気で考えたけど、自分の為に力を尽くしてくれる家族や、学校で支えてくれた友達がいたから死ねなかった。
あと、ロミオの最終回を見るまでは死ねなかった(笑)。
滅入る話してごめんね。
でもさやちゃんのこの記事はそうだなぁと思うよ。

投稿: まななん | 2006年12月15日 (金) 01時27分

えと、まず葛根湯に関して
食間とは食後30分ぐらいのことだったと思う
食後は食べてすぐ
いい加減な人間のうろ覚えな知識なんで、調べてみてください(^^;

「良薬は口に苦し」ガマンガマン!


で、いじめの問題
今、自分はこんな感じですが、実は小、中といじめられっこでした ホントですよ(^^;
学校休んだことはなかったけど、サッカーの練習休んだことは何度かあったよ

やっぱり、いじめの解決方法はひとつじゃないと思う
その子の性格や環境なんかも大きく関わってくるだろうし
でも、大事なのはさやちゃんの言うように、大事なものを見つけること そしてそれを親やまわりが認めてあげること
ただ、手放しにするんじゃなくて、時には厳しくいじめに立ち向かうように言ってあげることも大事だと思う
何よりも大事なのは、本人の気持ちの持ち方だろうから

そして、我々役者はそれを手助けしてあげられる存在じゃないかなとも思う

思いついたまま書いたんで、乱文&長文になってしまってすんませんm(__)m

投稿: 巴巳 | 2006年12月15日 (金) 07時55分

なりえもんは、高校の時、ヒゲをもっさり生やしてた…

当然友達は敬遠してた。

いじめとは言わないがかまってくれる人がいなかった。

しかし、演劇部に入っていてその部員はあたたかかった。

演劇のために学校いってたも同前だった!

自殺はあかんなぁ…

ぜったいあかん。

投稿: 夢役者なりえもん | 2006年12月15日 (金) 20時24分

くりはらくん
だよね!
葛根湯、まずいよね(笑)!!
でも効く気がする~!!!

まななん
私が買ったのは液体~。
粉のもあるのか~。
粉の漢方はけっこういろいろ飲んだことあるから、そっちの方がいけるかなぁ・・・・・・
そうなんだよね。
みんな何かしら悩みがあって、それでも家族とか友人とか誰かしら大事な人がいたり、ロミオとか(私はワンピース・笑)大事なものがあると、死ぬって決断を出来なくなるよね。
お互い、周りの人に恵まれてよかったね(>_<)

巴巳さん
苦いっていうわけでもなく・・・・・・おいしくないってゆーか・・・・・・
甘すぎるってゆーか・・・・・・おいしくないってゆーか・・・・・・
結局調べないまま、てきとーに飲みました(笑)。
うん。
自分にとって大切なものを見つけるのって言うほど簡単に出来るものじゃなくて、何かに興味を持った時に周りがそれを応援してあげるのって大事だと思う。

なりえもんさん
無視ってほどの事じゃないのかもしれないけど、自分の存在を見てもらえないって、イジメと同じくらいつらいことですよね。
その頃のなりえもんさんに、演劇部の仲間や演劇があって良かった。
私も自殺は絶対よくないって思うけど、鬱病な友達を見てたりすると簡単にそう言えない(自殺を肯定するって意味じゃなくて、それだけ苦しいんだろなと思ってしまうとゆー意味で。)んです。
でもそういう時に留まれるだけの力と、味方がいるといいなと思って。

投稿: さや | 2006年12月16日 (土) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/4545218

この記事へのトラックバック一覧です: 時間:

« 言いたいことはいっぱいあって | トップページ | 今年もあと半月(  ̄□ ̄;)!! »