« FFな話 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

2006年8月25日 (金)

家族なエチュード

を、ここんとこやってます。5人くらいメンバー決めて、一人ずつ出ていくの。打ち合わせないので会話や仕草から自分より上か下かを判断してくの。

だから最初の一回は、相手が誰なのか(兄なのか弟なのか、年が近いのか離れてるのか)わからなくて、探り探りで、すごく不安定な芝居になってしまう(*д*)誰でもその傾向はあると思いますが、見える人は自然に見えるんですよ。周りをちゃんと見てちゃんと返せるんです。見習わねば。

今日はお兄ちゃん役の子に、父親が死んだと言われる流れになったんですが、ぼろ泣きです。何度もやって何度も泣いたので実は今もまだ目が痛い(・・;)

レッスン後に灰皿片付けに事務局行ったとき、今日見にきてくれてた事務局さんがいらしたのでダメ出しもらいに行ったんですが、すごいです。今日名札忘れてたのに名前わかるし、去年の講師も一昨年の講師も覚えてた。『一昨年はこうだったのが〜』って指摘をしてくれた。何度も思ってる事だけど、事務局さんてほんとすごい。

|
|

« FFな話 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

レッスン徒然、その他芝居」カテゴリの記事

コメント

講師は、隠しノートを持っているかも??
全員の行動を記録しているかな???

投稿: あいさち | 2006年8月26日 (土) 03時25分

先生も事務局の方も、いろいろメモしてそうな気がします(笑)。
でも、うちは人数がとても多いのに、その一人一人をちゃんと見てくれてるだな~と思いました(>_<)

投稿: さや | 2006年8月26日 (土) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/3206742

この記事へのトラックバック一覧です: 家族なエチュード:

« FFな話 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »