« おいしいかな(笑) | トップページ | 皮膚で感じる演技 »

2006年6月29日 (木)

バレエの発表会

プリマダム最終回見たら、懐かしくなりました(^^ゞホールも、毎年使ってたとこと同じじゃないかなぁ。楽屋はどこも似た雰囲気なのでやくわからず(^^ゞ

発表会シーンがあまりに短くてちょっと淋しい(;^_^Aあの人数だったら短いだろなとは思ってたけど。

あの、高岡早紀ってなんかやってた人なの?なんであんなにうまいの? 神田うのの対照になるポジションなのはスタイルがいいからってだけなのかと思ったら。うまく見せる技術はやっぱり神田うのの方が上だけど、私の好みは高岡早紀の方かも。

映美くららさんが、もう手加減せずに踊ってた(笑)。さすがに一番うまかった。カメラが思いっきり引いてても、ぱっと見の立ち方でどれが映美さんかわかるくらいに。

生で(ホールで)見てた方たちは、もう少し踊るの見られたのかな?やっぱあれだけなのかな?

何はともあれ、最終回生中継なんて荒技、お疲れさまでした!配役もうまかったと思うし、リアリティとドラマ性が両立してて面白いドラマでした。個人的なお気に入りの長女ちゃん(役者さんは夏帆さん?)が最後まで可愛いいい子で嬉しかったです(笑)。またバレエのドラマやってくれないかな〜。

先程の母との会話。

母『冷蔵庫に(コンビニで100円くらいの)チーズケーキあるの知ってる?(食べなよ)』

私『……(弟が)一つしか無いって言いながら食べてたけど。』

母『!!……(;¬_¬)』

私『昨日は2つあったよね』

母『……食べたのばれないうちに新しく買ってこようと思って忘れた』

太るからと自分の分は買わず、でも結局食べたくなって食べちゃって、ばれないように新たに買うつもりだったのに食べた事も忘れて自らお勧めするという。墓穴を掘る母なのでした。

|
|

« おいしいかな(笑) | トップページ | 皮膚で感じる演技 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/2433675

この記事へのトラックバック一覧です: バレエの発表会:

« おいしいかな(笑) | トップページ | 皮膚で感じる演技 »