« 飯田橋で人身事故 | トップページ | シークレットバトン »

2006年5月30日 (火)

ういろう売り

役者を目指すと誰もが通る道、ういろう売り。と思ってたらやらないまま3年が経っていたういろう売り(笑)。

基礎科の先生が、『アーティキュレーションの練習にとよく言われるが、勉強始めたばかりの人が表現できるようなモノじゃない』と、やらなかったんです。そしたらそのまま。

独学は恐いけど、やらないよりはマシかな、少なくともアーティキュレーション練習にはなるし、と始めたのが4月の終わり。さらさらっとやると5分くらいの内容なんですが、手持ちのプリントだとちょうど14段落。1日1段落やれば2週間で一通り進むなと、毎日1段落ずつ意味調べたり暗唱したりしてました。覚えやすいとこは予定より進んだりしてたら11日くらいで“暗記”は出来たんですが、すんなりはなかなか入らなくて。さらに1週間でようやく『覚えた』とは言えるくらいに。

でもやっぱり不安です。『八方が八つ棟 表が三つ棟』な門構えがどんなだったかは調べればわかりました。でもアクセントはわからないんです。『高野の山の〜』とか、高野山と同じ平板かと思ってたら頭高なんですよね?そういうのがわからない……

歌舞伎のビデオとかって無いですかね〜。どうやら市川團十郎の十八番なようなのですが……

|
|

« 飯田橋で人身事故 | トップページ | シークレットバトン »

レッスン徒然、その他芝居」カテゴリの記事

コメント

私は高校で演劇部だったのでその時覚えたんだけど、最近ずっとやってないし、マズイな~~;;

…と思ってさやちゃんの日記読んでからさっそくやってみたのよ、ういろう売り。

や・やば~~い;; 後半すっごいアヤシイよ~~;;

投稿: たっけん | 2006年5月31日 (水) 22時32分

あれ、いつの間にか追い越されている。
意味調べなんてやろうとすらしなかったしなぁ。

そうそう、自己流だとアクセントとか適当なんだよね(^^;
良いお手本があったら教えてください。
さや自身がお手本になってくれてもいいけど(笑)

投稿: ひろす | 2006年6月 1日 (木) 10時33分

たっけん
基礎科の先生、部分部分で教えてくれたものもあるのね。それが活舌用だったから、後半に多いのね。だから私はけっこう後半得意(笑)。
『隠れござらぬ貴賎群集の花のお江戸の花ういろう』っていう言葉が全体を通して一番好きです。

ひろす
クラスで誰かがやり始めると耳をすませばですよ(笑)。トウエモンのアクセントもわかりません;;
というか私の間違ってるっぽいです;;;
『ちゃんとしたストーリーになってる』って坂木先生も言ってたよね?だから気になって。掛詞もいっぱいあるって聞いてたし。本屋さんで立ち読みしたり、ネットで検索したりしました(^^ゞ

投稿: さや | 2006年6月 1日 (木) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/2003869

この記事へのトラックバック一覧です: ういろう売り:

« 飯田橋で人身事故 | トップページ | シークレットバトン »