« というわけでディズニー | トップページ | 雪女が出た »

2006年4月 1日 (土)

ワンピース映画(ネタバレ)

見てきました、カラクリ…なんでしたっけ。カラクリ巨人?

今朝、4月7日までだと聞いて、急遽夕方のを見に。6時過ぎからのわりにおこちゃまがいました。意図せず1日だったため1000円で見られました(笑)。

面白かったです(^^ゞワンピース映画恒例の、タレントさんが声あてるキャラクターも、悪くなかった。あまり重いテーマも無いし純粋に笑えて楽しめる感じ。冴えないメカに対しておこちゃまから『踊ってるだけじゃん!』とツッコミが飛んでたりして(笑)。ナミさんの胸が異様に 揺れてるのは誰に対するサービスなのだろう(笑)。

伊倉さんチョッパーの声、初めて聞きました。たぶん私が最初に持っていたチョッパーのイメージは伊倉さんの方が近いんだろなぁと思いつつ、大谷さんの子供声大好きな私はやはり淋しく……まあ大谷さんチョッパーも、ほとんど毎年の映画でしか聞いてないような私なのですが……

ストーリーは基本的に単純というか明るかったんですが、映像は時々暗くてちょっと恐かったです(’_’)でもなんの時にそう思ったか忘れちゃった(笑)。たぶんカメのアップか、洞窟か、その辺りかな?あ、あとアンドロイドの首が取れるとこ!人間だと思ったメイドさんの首が取 れてチョッパーがびっくりする、という、ギャグシーンなんですが、私のトラウマが……

(たぶん)小学2年の時、私が初めて見たドラえもんが“鉄人兵団”でした。これにリルルというアンドロイドの女の子が出てくるんですが、人間だと思ってたこの子が機械だとばれるのが、胸だか腕だかをケガした時に中が見えちゃったからなんです。その映像が私にはものすごくシ ョックで、当時の私は『なんでみんな、ドラえもんなんてあんな恐い話が好きなんだろう』って思ってました。高学年になってもう一度見たらすごくいい話だったんですけどね。

……話が思いっきりずれました。感受性の強すぎる6・7才の頃に比べればもちろん平気なんですが、それでもやっぱり首が取れたり身体の中に部品が見えたりするとビクっとします。私だけなのかなぁ……私もアンパンマンの首がすげかわるのは平気だったしなぁ……

他作品の話ついでに、今回の映画、ルパンや鉄人28号のパロとは言わないまでも匂わせるようなセリフがちらほらと。東映もそういう事するんだ〜と意外でした(^^ゞ

まあそんな感じで。慌てて見に行った甲斐はありました♪

|
|

« というわけでディズニー | トップページ | 雪女が出た »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

伊倉さんチョッパーに反応してみました(笑)    こんな感じかなーとゆうのは想像がつくんだけどね。予想と違ってたらそれはそれで楽しいかも♪

投稿: ちぼ | 2006年4月 1日 (土) 23時19分

打ってる時に、ちぼの事思い出しましてん♪伊倉さんチョッパー、よい感じですよ。違和感あまり無いし。特に人型(おっきいサイズ)になった時!

投稿: さや | 2006年4月 2日 (日) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/1243239

この記事へのトラックバック一覧です: ワンピース映画(ネタバレ):

« というわけでディズニー | トップページ | 雪女が出た »