« あ、そうだ。 | トップページ | There is only one wish on my mind »

2006年3月10日 (金)

手のかかる客ですみません・・・・・・

来年度の学費を払ってきました。
やー、もう、振込み先の銀行に自分の口座があるといいですね。去年も口座はあったんですが、お金が入ってなかったので(笑)、ほんの数メートルですが大金を持ち運ばなくてはいけなくて、どきどきびくびくばくばくしてました。

今年はATMをちょっといじるだけで済むんですが、まずご迷惑第一弾。振込先の支店が見つけられなくて。けっこう近くに係員さんがいたので
『あ、あの、○○支店って無かったりしますか?(養成所のプリントにしっかり印字してあるのに)』
と。そしたら
『この銀行ですよ(笑)』
と。
そ、そなんだ・・・・・・確かにバイト先と養成所近いもんな・・・・・・ちゃんと最初のページにありました。

で、まぁそんな簡単な作業をしてぽぽいとお金は無くなりました。

次に今度は手持ちのお金を預けようと。硬貨有りボタンを押してじゃらじゃら入れてからお札の準備を。してたら
『お札の入れ口に硬貨をお入れになったお客様~』
と。
自分の事だと思ってないから気にせず準備を続けてたらばっちり目があって(’_’)別に怒られたりするわけじゃなく、下から出てきてるから入れなおして下さいねと丁寧に教えていただき。

まぁとにかくそんな感じで全ての用が終了した所で『通帳の繰越がなんとかかんとか』って。要するに通帳がいっぱいになったから新しいのって事だったんですが、あまり出し入れしてなかったのでけっこう長年使ってるのに1冊目の通帳だったんです。よって。
どうすればいいのかわからずまた係員さんに・・・・・・

機械が発行してくれるんですよー!古いの入れると1・2分で新しい通帳がうぃーんって出てくるんです。すごいですねぇ。

重ね重ね、お世話になりました<(v_v;)>

真央ちゃん、残念でしたね。でも人間、挫折はしといた方がいいと私はつくづく思います。全く挫折無くばーんと行けちゃうならそれでもいいんですけど、“そこそこ”で“まいっか”と思っちゃったら伸びられないですもんね。

そして、荒川が世界選手権を辞退して恩田が行くことになったんですね!!補欠は安藤だけだと思ってました。
安藤も恩田も私の好みのスケーターでは無いんですが、以前活躍してた選手が一度沈んで、また復活するとすごく嬉しい。全日本の時も、『オリンピックに行って欲しいのは荒川・村主・安藤』だったけど恩田がジャンプを次々と決めていくのに目を潤ませてました。点数もフリーはかなり良くてね。うん、なんで気づいたらフィギュア語ってるのかね。

唐突ですが、今日は東京大空襲の日ですね。・・・・・・ですよね?
もちろん3月10日だけじゃないですが、7日と9日でしたっけ?何日か大規模な空襲の日があって、10日が一番激しかったんじゃなかったですっけ・・・・・・
こういう知識というか認識、小学生の頃が一番あった気がします。素直な頃が一番、授業やマンガから得た“戦争は怖い”って気持ちを純粋に持っていた気がします。小学校低学年の時にはだしのゲンの映画を見て、しばらく夜はうなされてたそうです。寝るのが怖かったのを覚えてます。
身近な事でも、グローバルな事でも、『単純な気持ち』は大事にしたいなと思います。難しく考えてわからなくなっちゃったら基本の気持ちに立ち返りたいな、と。

|
|

« あ、そうだ。 | トップページ | There is only one wish on my mind »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/984054

この記事へのトラックバック一覧です: 手のかかる客ですみません・・・・・・:

« あ、そうだ。 | トップページ | There is only one wish on my mind »