« だぁいほん | トップページ | 雪……? »

2006年3月12日 (日)

夢語り

たぶんレッスン帰りかなんかに友達数人で電車に乗ってました。私が最初に降りて、改札を出たとこでカバンを友達に預けてた事に気付き。カバンが無いということでケータイも無いので仕方なく持ってたスポーツタオルで電話を。そしたら引き返してきてくれると。申し訳ないので少 しでも近づいとこうと駅を出て左の細い道を入りました。そこは伝わらなそうな説明をするならミヘン街道(FFⅩ)のような、田舎道。連れがいたはずなので振り返るとそこには鹿が。ちょっと、びくんっとしながらも、『そうだよね、たんぼには鹿がいるよね』と納得。また少し進 むと今度はゾウの子供が!この子がなんかもうめちゃくちゃ可愛くて!撫でたいんだけど、ゾウのパワーがよくわからないので恐くて、でもそろぉっと撫でる事が出来ました。満足。

そしてまた進むと溺れている母ゾウが!『さっきの子のお母さんだ!でも私の力じゃ引き上げられないよ!…と思ってるそばから子ゾウが走り寄ってきてるし!』と慌てている間に工事場のおじさんがクレーン車と共に登場。

ほっと安心してまた進むと今度は子チーターが!この子がまためちゃくちゃ可愛くて!どうしよう、撫でたいけど恐いけど子供なら噛まれてもそんなに大変じゃないはず…と、そろぉっと手を伸ばして満足…したとこに母チーターが。『チーターだ(≧▽≦)…が、さすがに母チーターは 撫でられない……ってか恐い;;』

すぐそばにはドアがあって、そこを開ければ隣の駅なのはわかってます。でもそしたらチーター親子もミヘン街道(もどき)から出ちゃうかも。あ!子チーターが少し私が開けてたドアから出ちゃった!

というとこで目が覚めました(笑)。寝起きに忘れまいと打ち始めてたらしい文章を、完成させてみました。

私の一番のつっこみは『スポーツタオルで電話』。ちゃんとタオルにかかってきた番号とか浮き出るんです。でもどれが誰の番号かよくわからなかったり、使う時に正しく畳まないと口元と耳元にうまく合わなかったり、使い勝手悪かったです。

そういや明日、店長の誕生日……?

|
|

« だぁいほん | トップページ | 雪……? »

目を閉じて見る夢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/1014356

この記事へのトラックバック一覧です: 夢語り:

« だぁいほん | トップページ | 雪……? »