« 干柿例 | トップページ | のだめカンタービレ »

2006年1月23日 (月)

体力無いなぁ

今日、バイト上がった後、ちょうど1時間休憩に入る方とマンガ話で盛り上がりました(笑)。すごく楽しくて、30分には出なきゃいけなかったのに気づけば37分。歌のレッスンに遅刻する;;;とダッシュしたんですけど、続かない続かない・・・・・・ちょびっと坂道なだけで『坂道はつらいよう』と思ってる自分が悲しかったです・・・・・・

で、そこでのだめの話とかした勢いで、また帰り道にのだめ語りを始めてみたんですが、やっぱりまた纏まらない終わらない。『のだめ』じゃなく『のだめと私』になっている。

今週末にあるオーディション、歌唱審査あるんですけど、もうどうすればよいのやら。練習してもうまくならないんですけど。そういえばこれの結果っていつわかるの?って聞いてもわかるわけないですよね。誰に聞いてるのかって話ですよね(笑)。

私、日ナレ内部の人にはあまりオーディションの話とかおおっぴらにはしてないんです、そういえば。個人的に話してればそりゃそんな話もするけれど。だから話したような気がして話してた相手がその話を知らなくって、混乱させたりして、すみません・・・・・・

学校の人って、友達だけどライバルでしょう。私、最初から自分より上にいると思ってる人(わかりやすく言えば既にデビューしてる人)が活躍してもそんなに焦らないんですけど、自分と同格だと思ってた人が自分より先に進んでると感じると、焦るんです。オーディションをいろいろ受けてるだけでも(受かってなくても)焦っちゃったりするんです。もちろん、オーディションって形じゃなくても、『あ、成長してる』と思うと焦ります。
だから対面してじっくり話せる時ならともかく、メールとか文字だけで伝える場面で、誤解されてても誤解されてるとすら気づけないような場所で、いろいろ書くのは怖いんです。
でも、もし逆の立場だったら、『どうして言ってくれなかったんだろう』って思っちゃうこともあるし。
そういう点は同性の方が怖いです。男の子は、結局は土俵が違うんですもん。もし向こうが受かって自分が落ちても、『あ、男の子が欲しかったのね』って自分を納得させることもできるから。
・・・・・・あれ?なんでこんな話になったんだろ?まいっか(笑)。タイトルとは全然関係ない、妙にまじめな話になっててすみません(笑)。
のだめ語りもそのうち送信します。

|
|

« 干柿例 | トップページ | のだめカンタービレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17075/471013

この記事へのトラックバック一覧です: 体力無いなぁ:

« 干柿例 | トップページ | のだめカンタービレ »